人の話を聞くということ

人との会話がうまくいかないと思ったので最近やり始めたことがある。
それは「人の話を聞く」「自分の意見を言ってみる」ということである。
やっていると思う人もいるだろうがもう一度よく見つめなおしてもらいたい。本当に聞いているだろうか?自分の意見の通したさに遮ったりしていないだろうか?
もし心当たりがあるならそのときは感情をこらえて聞いてみてはどうだろうか?
しかしそれでも会話が成立しなかったり、解決しないと思っているのであれば今度は自分の意見を言ってみればいい。
思っていることや感じたこと、考えを整理して相手の主張を聞いて自分の中で整理して、ひと段落ついたときに自分の考えを言ってみる。すると自分の考えの間違えに気づける上に、思っているばかりの自分の考えを言えたので、是非一度試してもらいたい。

大事なのは感情抑えて聞くことと、ひと段落着いたら考えをまとめて意見を言うこと。

この記事へのコメント